フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 【ドイツの犬事情 Part.1】 部屋の大きさも法律で決められている!? | トップページ | 【毎週更新】2月23日まで!ポイント10倍&一緒に買うと送料無料商品 »

獣医さんより嬉しいお言葉

ヴィジョンズがいつも大変お世話になっている動物のお医者さんより、
とっても嬉しいお言葉を頂きました。

『ヴィジョンズさんのドッグフード イー・シリーズを買いに来た患者さんが一言。

「ドッグフードで食べるのはこのシリーズだけ。
これ食べてから膝のお皿はずれる病気(膝蓋骨内方脱臼)なおっちゃったのよ。
あれだけビッコひいてたのにね」

へ~とこっちが逆に感心する。
それだけいいフードなんですね。ヴィジョンズさん』

そう言ってくださったのは、長野のアネモネ動物病院 院長阿部先生です。


先生、ありがとうございます。
ワンちゃんや猫ちゃんが元気になってくれる事が、1番嬉しい事ですね。

阿部先生はごはんの大切さを病院に来た飼い主さんに伝えてくださいます。
自然療法のホモトキシコロジーに力を入れて広めていらっしゃいます。
自然療法だけにこだわらず、今その子に必要な西洋医学も取り入れ、
その子にとって1番必要で最前な方法で治療をされています。

うちの猫、チャーリーの腎不全の時も阿部先生にホモトキシコロジーの助言を
頂きまして、助けて頂きました。


大切なワンちゃん、猫ちゃんの健康ってとっても気になる事だと思います。
その健康は食べ物の影響が大きいと私たちは考えています。

毎日食べるワンちゃん、猫ちゃんのごはんはとても大切です。
体に安心なものを選んで食べさせてあげてくださいね。


ヴィジョンズ
http://www.ie-visions.jp

« 【ドイツの犬事情 Part.1】 部屋の大きさも法律で決められている!? | トップページ | 【毎週更新】2月23日まで!ポイント10倍&一緒に買うと送料無料商品 »

スタッフの大声」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1274035/44122643

この記事へのトラックバック一覧です: 獣医さんより嬉しいお言葉:

« 【ドイツの犬事情 Part.1】 部屋の大きさも法律で決められている!? | トップページ | 【毎週更新】2月23日まで!ポイント10倍&一緒に買うと送料無料商品 »